骨盤底筋トレーニング

落としたものを拾おうと腰をまげると腰痛の原因になるそうです。
普通にやっていることでも積み重なると腰痛の原因になるなんて驚きですね。
腰痛にならないようにするには出来るだけ拾うものに近づいて、股関節とひざでとるようにしましょう。
骨盤底筋トレーニングにもなるそうです。
骨盤をたてると姿勢筋が鍛えられる。
鼻骨とつむじを反対方向に動かす。
そういうときにインナーまっす、横腹筋などのスイッチがオンになる
正しい姿勢で行うと体のゆがみを改善することができる。
高齢になってからでもインナーマッスルを鍛えれば1人で歩くことも可能です。
歪みを解消すれば100歳になっても自分の力で歩けるって夢がありますよね。
人間の脳は正しい歩き方をしていたことを覚えているので、短時間でも正しい姿勢であるけばリセットできるというわけです。