動脈りゅうを調べる

動脈りゅうが大きくなることを食い止める方法というのがあります。
血管に負担をかけないような普段の生活をすることが必要なのです。
血圧が高い人は血圧が高くならない薬を服用し、適度な運動をしましょう。
定期的に動脈りゅうを調べることは破裂をさせない大事なポイントなのです。
半年に5ミリ、1年に1センチは大きくなっているということが確認されると破裂の可能性が高くなるので半年に一度の検査が重要だとされています。
つまり大動脈りゅうは薬を飲めば小さくなるということがありません。
自分でさまざまな努力をしないといけないわけですね。
健康な体で生きていくためには好きなことだけ、自分の望むことだけをその場の勢いでしていてはいけませんね。