バーベキューは注意が必要

バーベキューを食べたあとに具合が悪くなる人は消費者庁が調べたところ6.6%2000人中130人にぼのぼるそうです。
牛肉は0157、魚は腸炎ビブリオなど、気を付けないといけない菌類がいます。
発症すると下痢や嘔吐や腹痛が起きて、食べた量や体調によっては命の危険もあります。
夏場は食管理に注意が必要なわけですね。
冷凍肉をクーラーボックスに入れていれば大丈夫なのか?
冷気は重いので上から下に下がります。
保冷剤や氷を使って空間をつくりつつ、上に入れるのが正解です。
でも食材の入れすぎ注意!
複数ある場合は食材を挟むのがポイントです。
生肉を掴むトングと、焼き終わった肉を取り分けるトングは別々にする。
一緒にすると細菌まで移動させてしまうからです。