ガソリンを飲むサル

ガソリンを盗み飲むサルがいるそうです。
インドではサルを神と崇められていて街中にもたくさんいて人とは共存しているようです。
エンジンにガソリンを送り込むホースを選んでストローみたいに飲むサルがいるという話題です。
そもそも、なんでホース。(笑)
日本では考えられないつくりですね。
ビールやタバコなどをサルに与える人がいて、匂いに引き寄せられているのでは?という説があります。
サルにとっては甘く芳しい、果物に通じる匂いがあるのではないかと。
肝障害、腎障害、けいれんが起きるので死ぬことがあるのでやはり危険です。
中枢神経抑制作用というほろ酔いの状態になるので依存症になっている。
ガソリンは高いので困っているそうですが、ホースに辛いものでもつけとくとか原始的な方法でなんとかなりそうですよね。