富士山からの異変

富士山からの異変。
15キロ離れた民家で水があふれ出ている。
去年から何度もテレビでも見ています。
それが今でも続いているところが多いです。
原因不明の湧水は少なくなってきていたがまたぶり返すところもある。
家の下がプール状態ということは地震がきたら家が傾くんじゃないかという心配が出てきます。
地震の影響で地下変動が起きて伏流水が流れてきている。
この状況が広範囲になりもっと多くの水が出てくるようになると噴火の可能性がある。
謎の気泡が出てくるところもあります。
火山性のガスの可能性もあったが同じところから出てくるのが見られるのでメタンガスなとかもしれない。
300年間噴火していない富士山。
活火山なので毎日噴火に近付いていることは確かである。
今すぐ噴火につながるということはありません。
観測もきちんとしていてデーター上では大丈夫。
しかし楽観視はできない。
地震のあとに噴火が起こるというのは海外でもあります。