グルテン不耐症

グルテン不耐症の人の具体的な症状。
疲れやすい、疲れが取れない、頭痛、腹痛、吐き気、息切れ、眠れない。
どれも多少なりとも誰でも思い当たることがありますよね。
この病に気が付いていない人がいるというのもうなずけます。
日本では研究が進んでいないがアメリカでは17人に1人がこの病。
チェック方法
小麦が使われている食品を二週間食べない!
二週間後にパンを食べて、不調を感じたらグルテン不耐症を疑うべき。
不調は人にもよる。
グルテンフリー…グルテンを抜いた食事にしたら体調がよくなる。
パンを米粉のパンに、麺類は春雨やビーフン、ビールではなくワインに替える。
ダイエット方法だと勘違いしている人が多い
グルテン不耐症でない人にとっては効果がないどころか逆効果。