島根の足立美術館

島根の足立美術館は世界でも有名ですよね。
日本庭園に憧れる海外の人の招いたテレビ番組がありました。
足立美術館の庭師はたった7人なんですね。
庭園の後ろの風景に余計なものが立たないように山も買ったっていうのは前にもどこかの番組でも見ましたよ。
祖母のうちが島根の松江なので、方言で「〇〇けん」って言うのがなんとなく懐かしいです。
島根の方言を話すことは出来ないけど親戚が話しているのは聞きますからね。
「だんだん」は島根では有難うという意味です。
日本庭園を自分でつくるくらいの熱意がある外国人の方は熱心に仕事に参加していました。
日本人よりも日本庭園を愛する外国人の方への印象もいいし良い企画のテレビ番組だなって思いました。