漢字を覚える良い方法

学生時代はもとより、漢字をすらすらと書ける人は凄いですね。
今はパソコンばかりを利用しているせいもあって漢字を書くのは難しいです。
読むのは前後の内容とかなんとなくで読めますよね。
でも漢字を書くとなるとうろ覚えで出来ません。
日本語を覚える外国人には有名な方法があるそうですよ。
漢字の部首ごとに意味があるからそれをつなげてストーリーにして覚える方法です。
パソコンを打っていても忘れないようになるとのことです。
すぐ覚えられるのは例題もあるけど自分なりにアレンジしたストーリーにすると良いみたいです。
明るいという漢字は、日を表す太陽と日を支配する月も明るい。
妬むという漢字は、宝石を持っている人を女の人がうらやんでいるなどなど。